肩こり・腰痛対応サロン 中落合・下落合・目白

Christopher.R

 03-3950-5417

予約制 / 最終受付20:00 月曜定休

あなたのお疲れは?

目白の肩こりや頭痛でお悩みのOLさん。

更新日:

★ 掲載しているお客様の情報は、すべてお客様の承諾を得られたものです。
★ 記事中の人物写真はイメージであって実際のお客様ではありません。

Christopher.R(クリストファーアール)にご来店いただいたお客様の事例紹介。
今回は目白にお住まいのOLさん。
肩こりでお悩みのOLさんで、ひどくなると頭も痛くなるとのことで、ご来店いただきました。

3月の決算の繁忙期から肩こりと頭痛が酷くなったようで、明らかに仕事によるお疲れの蓄積でした。

4月の初めに初回のご来店でした。
初回の施術ではどこを触れていも、強い圧痛を感じたり…、

場所によってはくすぐったかったり…。

 

失礼な言い方をさせていただければ…。

「もう~、手が付けられない状態」

でした…。

 

強い痛みの出る部分に無理やり圧を入れても、返って筋肉が硬くなったり、傷がついたり…。
関節も固くなったり…、で良いことはありません。

 

こういうお客様の場合は、いつもと違うアプローチで、腕や足を動かしてもらいながら、少しずつ…、
「施術を受けられるような下地」を作らないといけません。

動的な施術といえば良いでしょうか?

 

後は、圧痛を感じさせないように関節の調整していきます。
関節の動きをよくすると、そこに付着する筋肉が瞬時に緩む性質があります。

 

そういう施術を繰り返していくと、初回の激しかった圧痛も徐々に軽くなっていきました。

 

4、5カ月経過した今では、筋肉にもしっかり圧を入れることが可能となりました。

 

「以前より、かなり体が軽くなりました!」

と喜んでいただいております。

身体が軽くなると日常生活にも積極性が出てくるようで…、

「最近乗馬を始めました…。」

なんて言葉も出てきました。

 

今後は乗馬で疲れた身体のメンテナンスでのご来店もしていただけるとのことです。

 

ありがとうございます<(_ _)>

 

あまり頑張り過ぎて、お疲れをため過ぎ、抉らせてしまうと…、
どうしても、楽になるまでの時間が掛かってしまいます。

これをお読みの皆さんも、お疲れをため込まず、軽いうちにご来店くださいね。

-あなたのお疲れは?

Copyright© Christopher.R , 2018 All Rights Reserved.